スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘ります、埋めます。

毎日どんどん姿を変えていく崖。

自分の思い描いた通りに工事が進んでいくっていうのはもう。

不安や心配もありますが、やっぱり快感ですね~♪

モノ作りには共通した段取りがある事もよく分かります。



そして今度は。

新たな穴を掘ります。

四角い穴をあちこちに。


kiso+020_.jpg




こんな所にも掘ります。


kiso+021_.jpg




ココにも掘ります。



kiso+030_.jpg


そして砂利を敷き詰めた後にまたコンクリートを流します。


kiso+035_.jpg


それぞれに流します。


kiso+038_.jpg


そして乾かします~。





にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 素敵な庭づくり!
ジャンル : 趣味・実用

そうこうしている間にも。

着々と進んでいます。

「崖イジリ」


前回は削った崖にエッチ鋼を立てて、その根っこをコンクリートで固めた所までの記録でした。


ddme+016_.jpg


まだまだ次の資材を搬入します。



名前はよく知りませんが、コンクリートっぽい材質のプレートをエッチ鋼の間に積んでいきます。


ddme+021_.jpg


どんどん積んでいきます。



ddme+024_.jpg

隙間には砂利を詰めたりしながらどんどん重ねます。



土留め。



ddme+026_.jpg


これで崖崩れの心配が少し減りました。

何日かに一度くらいアメが降ってくれた方が水が染み込んで土が「ぎゅっ!」っと締まってくれるんだって。





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

修理。

数年間、愛用している電気スタンドが壊れました。

それほど高価なものでもないのだけれども気に入っていました。

何となく使いやすくてサラッとしたデザインで。

分解してみましたが原因は簡単な断線などではなさそうでした。

蛍光灯も新品を付け替えてみても点灯しません。



捨てちゃう?


でもモノは大切にしないと~。

その上、本体には仲良しさんから頂いたシールも貼ってあるし~。




stnd.jpg


まるで小4男子の文房具・・・。





そこで試しにネットで製造メーカーを調べてみるとその会社、知り合いの会社の近所にあるようです。

問い合わせてみると修理も受け付けているようでしたのでさっそく持ち込んでみました。


「修理見積もりして後日連絡しますね」

という対応をして頂き、その2日後。



宅急便が届きました。



見ると基盤交換をして頂き、その他の部品も取り付けて修理が完了していました。

しかも無料っ!!

保証書も無かったのにっ!!


そのスピードとサービスにちょっと感激してしまいました。

あまりにクールでさり気ない対応。

そんな対応はなかなかできないと思います。


有り難うございました、「オーム電機」様。


なんてステキな会社なんでしょうか。

これからも電気製品はできるだけ御社のモノを買いたいです。

この世知辛いご時世。

なんとも懐の深いこと。


そんな対応をクロデザイン、できるかな~?

したいものです。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


スケール感

モノ作りには大きさを把握するチカラが時に必要になります。

日常生活でもそういう感覚は研ぎ澄まさないといけないと常々思っています。


今日は、地元の伊勢佐木町をほっつき歩いていましたが。

そのスケール感トレーニングのアンテナを刺激する造形物に出会ってしまいました。





ペコちゃん。



peko.jpg


彼女、確かに子供達の憧れかもしれません。





でも、このメッセージ。

「ペコちゃんになっちゃう!?」

とわざわざ二度も言っています。


てすが。


yuka+025_.jpg





後ろを通る女性の顔の大きさを当てはめてみたとしても明らかにスッカスカっ。

子供の顔なら5~6人同時に覗けちゃいます。






またお陰でスケール感が研ぎ澄まされたような気がします。









という事ですがなにか?





ちなみにこの伊勢佐木町の不二家。

日本で2番目に古い不二家なんだってさーっ。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村





XRタンクカバー

カラーリングを変更したいと思ったときについ躊躇してしまうのがハーレー。

また転倒してキズついてしまったりしても簡単にパーツの交換ができないのがハーレー。

なぜなら純正の部品価格が高価極まりないから~っ。

タンクカバーしかり。

確かこの部品は塗装なしの状態で12万円くらいするのではないでしょうか?


ありえへん価格ですね。


クロデザインの人気商品、ドライカーボン製タンクカバーの方がそれより4万円ほど安いっす。


catalog1+006__20090703192837.jpg


catalog1+004_.jpg


しかも本物の軽量の極み、ドライカーボン製っ!!



それはさておき。

それでもまだ「お高い」感が無いわけではないですね。

それではこれでどうやっ!!




という企画で生まれたのがコイツっ!!



lft+ttm+049_.jpg


カーボン繊維の美しさと畳の目の美しさがシンクロした素敵な画像ですね(・。。・)


まだまだ試作段階ですのでちょっと作りは粗いです。



塗装前提のパーツです。


好きなラインを決めてマスキングします。

zeckn+006_.jpg


これはレース用マシンのデザイン時。



塗り上がりはこんな風です。

bfrszk+006__20100711015030.jpg


黒い部分はカーボン部。


bfrszk+007_.jpg


どうですか~♪


新企画ではまた違ったデザイン?違う色?で塗ってみようかな?



またこの続きはいつか。



その前にまだ「崖シリーズ」あります。






にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


やっぱりスゴイ。

通りがかった道端の木。


おっ?


なんですか?そりゃ?




snky7+140_.jpg



何か挟まってますよ。


おー。


空き缶ですね。




snky7+141_.jpg



ダメですよ。


そんなモノ食べたら。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

緑のカーテン。

酷暑の対策としても注目されたモノのひとつ。

「緑のカーテン」

建物の壁やらベランダに沿わせて植物を育てて、その葉っぱが作ってくれる日陰を利用しようという考え方です

ね。

涼しく過ごせるし、見た目も爽やか~。


もうウチはとっくの昔からやってますがな。

というお宅がありました。



snky7+139_.jpg




快適ぃ~。

という声が聞こえてきそうです。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

メガ、って言ってもいいのに。

本日の昼食は気分を変えてホカ弁で唐揚げ弁当を買ってきて頂きました。


「・・・・・。」




DSCF5950[1]_c


でっかっ!!!!


この肉片のボリュームと威圧感。

それを伝えられる写真術が無い自分の未熟さを思い知らされるばかりです。


この容器もオカズ用ではなくレギュラーサイズの弁当用なんですってば。




何でも地元ではこの巨大なゲンコツ唐揚げは有名らしいです。

でも店頭のメニューにはただの「唐揚げ弁当」とマジックで書いてあるだけ。



ちょっと高い塔が経てばそれに便乗して「スカイツリー丼」だの何だのと乗っかって来る商売人が多い昨今。


この弁当屋さん。


あなたこそちゃんとメニューに書いておいて下さいな。

「デカ唐揚げ弁当」とか「メガなんとか」とか「やり過ぎ唐揚げ弁当」だの。

これは胃に相当なダメージを与えることができる兵器級ですから。


甘く見て食べるとやられますよ。



4コの唐揚げで構成されているこの弁当ですが、やっぱり1コ残してしまいました。


でも夕方、帰り際に若手のM井くんに食べさせてあげようと思ってロッカーに置いて帰りました。




おしまい。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

ミキサー登場。

しばらくの間ここにドッカリと滞在されていた「カニクレーン」さんがいったん退場。

生コンをグリングリンとかき混ぜながらミキサー車がやって来ました。

kjkj+009_.jpg


グリングリン。



そして、長い長いスロープをまるで流しそうめんのように生コンが流れて行きます。



kjkj+010_.jpg

ザアザアと流れてそこそこの大音量。



そしてちょっと目を離している間に。




kjkj+029_.jpg


いつの間にか崖に立てかけてあったエッチ鋼さん達がガッチリと固定されていました。


でもまた改めて眺めてみると上の建物の土台、とっても心細い感じになって来ています。



kjkj+030_.jpg


砂浜で遊ぶ棒倒しの終わりのほう、みたいに見えなくもないです。


地震さん。

今は来ないでね。




んで今日の締めくくりもコチラ。


aef976bb_.jpg


にゃ~。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村






高いいっ!

無事にデカ切り株さんもいなくなり。

崖の景色もサラッと見渡せるようになりました。



sty+003_.jpg

もう登り下りにはハシゴがないとツライです。



ちょっと引いた所から見てみると~。


sty+007_.jpg


けっこうな高低差っ!!

まるでスキーのジャンプ台っ。

ほ、掘り過ぎた・・・かも。




とは言え、そんなことでビビっていられねー。

どんどん次の工程に移っていきますぞっ。


ほぼ垂直に切り立った崖にエッチ鋼を立てかけていきます。


zero+023_.jpg


俗に言う「土留め」の準備です。

読み方は「どどめ」

どどめ、って・・・。

ちょっと面白い響き。



そうこうしている内にズラッと。


zero+025_.jpg


秘密基地っぽさが増してきたぞいっ。



しかしながら崖の画像ばかりではさすがに色気に欠けてるよ~、クロデザインさん。

という声対策として。


ネットで拾ってきたカワイコちゃんでお口直しっ♪



9343b493_.jpg



にゃ~。





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


引っこ抜き。

そろそろ「崖シリーズ」

再開してもよろしいでしょうか~?

飽きてない?

もう「崖」の話題はライフワークに近い感じで記録してますが毎日変わっていく風景はホント、刺激的です。

だから撮影が楽しくて毎日パシャパシャと撮っちゃう。



んで、本日の主役はコイツだっ↓



kab+001_.jpg


もう10本以上の木を切ったり抜いたりしていますが、この切り株は大物。






kab+012_.jpg


まずは屈強なニイさん2人&ユンボで廻りを掘り掘り。





kab+020_.jpg


パッと見とは違って地中の根っこはまだ元気でアチコチに広がっているようです。

ニイさんもう1人追加&ユンボで掘ったり揺らしたり。




kab+032_.jpg


拡がった根っこも切断。

今度はユンボで手前に強引に揺さぶりをかけます。

子供の歯が抜ける直前の感じ。





kab+046_.jpg


抜けたっ!!!





kab+066_.jpg


なかなかの存在感を放っています。

皮を剝いて磨いて。

イスやテーブルにしたりしたいな~。

こういうのを飾ってるドライブインとかあるな~。

あ、思い出した。

大好きな町の一つ、広島でよく昼ゴハンを食べてた「岩倉」?だっけな~。

やたらめったら木で作った作品が溢れてたな~。


それにしても。

ユンボってスゴイマシンですね。

小っちゃくてもあなどれませんなっ!




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


テーマ : 素敵な庭づくり!
ジャンル : 趣味・実用

届きましたっ☆

我がクロデザインレーシングチームが初参戦して優勝する事ができたあのイベント。

今年の6月11日~13日に名門鈴鹿サーキットで行われたレース「ハーレーダビッドソン&ビューエルバトルフ

ィールド」です。

充実して過ごすことができた一番の理由にはレースのエントラントの方々の新参者を気持ち良く受け入れてくれる

フレンドリーな雰囲気、がありました。

その親分的存在の通称「グッチさん」というビュエル乗りさんには特にお世話になりました。

今でも曲者レースのペー

でその活動を見ることができます。

グッチさん、来年のレースに向けて準備が進んでいるんですね~。


そのグッチさんから嬉しいプレゼントを頂きました。

レースの時の画像データです。

いろんな方が撮影してくれたレースの画像の中からクロデザインレーシングのXR1200が写っているモノを

編集して頂きました♪




28503746_15756177_2.jpg

ゼッケン9番がウチのハーレー。





16553395_17833756_79l.jpg


なかなかのバトルを繰り広げていますねっ。





16553395_1.jpg


ウチのぽっちゃりライダー、17インチのフロントタイヤを活かしてインを守りきります。







16553395_17757811_70l.jpg



一見、お花畑を一人旅しているような柔らかい画像も。

でもライダーは必死なのでしょう、きっと。

切り返しの瞬間かな?

ハイサイド直前かなっ!

いや、そんなパワーは無いか・・・。




2781253_2.jpg


そしてやはりカッコイイマシン、一休み。



写真って面白いですね~。


グッチさん、そしてビュエルのエントラントのライダーやチームスタッフの皆様、お元気にしていますか~。

来年もまたあの鈴鹿へ。

行きたいな~~~~♪



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村





整備性は大切。

普段はあまり触ることのない場所。

エアインテークダクトの裏とか。

ウィンカーの配線を差し換えたりするにはこのダクトとエアクリーナーボックスを外さなくてはいけません。



これが厄介。


sty+029_.jpg


タンクカバーもダクトも外すのは難しくありません。

数本のボルトを抜いて、幾つかのホースと配線のカプラを抜いて、グリグリとひねってあげれば「ポンっ」と

取れます。


よって画像は省略。


snky+xr+twe+073_.jpg


ひとしきり作業が終わったら取り付けです。


これはホントにアメリカやらメキシコやらカナダやら?の外国人さん達が組み立てているのでしょうか?

あの毛むくじゃらで野球のグローブくらいの大きさの手で?

まったく隙間に指が入りません。

これはもう器用なアジア人でさえ音を上げるレベルですね。

たぶん組み立て工場ではもっと効率良く簡単な方法とかそういう順番があるんでしょうけど。

ユーザーが普段のメンテナンスをしやすいバイクであって欲しいな~。

一昔前のキャブレター仕様と違ってインジェクション様にお世話になっている限りは配線とか電気関係の部品があ

ふれてしまうのは仕方ないですけど~。




この斜めにグニャっ、てなってるゴムの部品。

エアクリーナーからインジェクションに繋がるインシュレーターと呼ばれる(たぶん)部品です。


コイツの取り付けには毎回ひーひー言わされます。



snky+xr+twe+074_.jpg


こんな場所でもサラサラって付けたり外したりしちゃうんですからプロのメカニックさんてスゴイですね~。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

浜下町のハンズ?ロフト?ヒルズ?

以前ポップコーンの自販機やクリーンルーム体制の経営方針で世間を驚愕させたあの店


久々に通りがかりました。

というより。

少し遠回りでしたが、その後異常がないかパトロールを兼ねて覗いてきました。



やっぱ気になるじゃ~んっ☆


到着。

snky+xr+twe+055_.jpg


パッと見は変化なし。


んっ?


季節モノでしょうか。


新製品が売られています。

どうやら風車のようです。


そしてやはり例の毛筆の張り紙。

snky+xr+twe+052_.jpg




2枚も貼り付けてあります。


て・・・・。

snky+xr+twe+053_.jpg


叩くかいっ!!


その発想はどこから~?

「触るな」とか「吹くな」とか「振り回すな」とかならまだしも。

どこを叩きますの~?

以前、誰かに叩かれて風車にダメージでも負ってしまったんでしょうか??


何はともあれ。

今日も深いメッセージを頂きました。



にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

本日のステキな塔。

首都高速を通りました。

お台場から浜崎橋に抜ける道すがら。


いろんなビルが建ってるな~。

それぞれ存在感がありますなぁ~。

ビルのデザインだけじゃなくて側面のグラフィックに気を遣う事ももう珍しくなくなりましたね。

なるほどね~。




おっ?

おやっ?

その一番端っこに・・・?

あのうすらボンヤリとしたヒョロヒョロな物体は・・・。



snky+xr+twe+067_.jpg


あーーーっ♪

あのステキなモダンタワー。

日本が誇る最高の建築物。

東京スカイツリーですか?




ふーん。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ブレーキペダル。

Thank you fou cominng ,mate!!


今日は唐突にハーレーXR1200のお話しを。

クロデザインのXRはライディングポジションの変更の為にハンドルバーやステップ、ペダル類を変更しています。

バックステップも社外品。

ハーレーのスポーツスター関係ではけっこうメジャーなブランドのM社製です。

アルミの削り出しの仕上げのキレイさと質感はさすがです。




でもブレーキペダルの形状がちょっと不満・・・曲げ直したい。

まだそのまま使用していますが。


それよりも不満なのがリターンスプリングの弱さ。

ブレーキを踏んでも戻りがとっても弱いので知らないウチにリアブレーキをかけてしまうんじゃないかな?

っていうくらい頼りないスプリング。

ブレーキかけっ放しじゃカッコ悪いっしょ~。

っていうんで対策を施してあります。


コレ↓


snky+xr+twe+79-.jpg


ペダルにかけてある黒い物体。

自動車の窓ガラス廻りや部品の周囲の保護に使用する、通称「ふちゴム」

カッターで切り開いて瞬間接着剤でとめて輪ゴムのようなモノを作ります。

太さや長さの違うモノを幾つか作ってテスト。

そこから選び抜かれたのがこの物体です。

ごくごくフツーのゴムひもに見えるモノですが、そこにストーリー有り。

歴史有り。


ふむふむ。


あまり説得力ないですか?

それほどカッコイイ雰囲気もないですか?

ないですね。



でもリアブレーキのタッチはとても良くなりましたス。




おしまい。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

崖に新展開っ☆

ちょっと夜には秋の気配を感じ始めましたね。

吹く風も少し変わってきました。



つう事で。

毎日崖を掘っている画像ばかりでウンザリしている皆様。



新展開です。



とうとう木と土と草ばかりの画像から抜け出しますよっ。



それがコイツだあっ!!


lft+008_.jpg



別の角度からのコイツだっ!!

lft+002_.jpg




どうやら水平に対してほぼ30度の角度でできているらしいぞっ!


lft+011_.jpg



何やら大きなプーリーが付いているぞっ!!!


lft+005_.jpg



この部品にもプーリーが付いているぞっ!!!!


lft+006_.jpg




そして丈夫そうなキャスターもくっ付いているぞぉ!!!!!


lft+009_.jpg


いずれはコイツが崖にっ♪


その前に塗装しないとねっ。




塗り塗りっ。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

テーマ : 素敵な庭づくり!
ジャンル : 趣味・実用

新メンバー搬入。

そうです。

毎日毎日根っことの格闘です。



いったいトラック何台分の草の根っこを運び出したんでしょうか~??


kj3+032_.jpg


それでも何とか今日もサッパリさせた後に。

kj3+048_.jpg


運び込まれましたっ。

あの丈夫なヤツ。

エッチ鋼っ!!(画面右端の鉄骨)


kj3+002_.jpg



このエッチ鋼十数本。

どんな風に使われるんだいっ?


kj3+020_.jpg



でもまだまだ掘り続けますよ。

もう既に3メーター以上掘っているのであります。



にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

テーマ : 素敵な庭づくり!
ジャンル : 趣味・実用

ネットワーク イン 土。

また似たような画像ですね、クロデザインさん。

そんな声が聞こえてまいります。

まあまあそう言わずに見て下さいな。

niww2+010_.jpg




まだ浅い所を掘っていると色々な障害物がゴッソリ。

大きな切り株、笹のようなススキのような篠竹?のような植物の根っこ、石、水道管、ガス管。。。



niww2+014_.jpg




掘った土の断面を覗いてみました。


niww2+020_.jpg


プロの掘り屋さんも軽いため息をつく程の根っこの張り具合です。

画面の下半分はほとんど土の中です。

ここまで張り巡らされてたとはなぁ~。

つい目を奪われてしまいます。



でもだんだん恐ろしくなってきたのでまたブルーシートでカバー。


kj3+014_.jpg


ちょっとハミ出してる根っこがまたコワイ。





そして日が暮れますよね~。

niww2+012_.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ : 素敵な庭づくり!
ジャンル : 趣味・実用

カニクレーン現る。

毎日暑いですが。

そんなことはお構いなしにまだまだ掘り続けています。

「目新しい景色ありまへんな~、クロデザインさんよぉ」

と言われようが、どんどん掘りまくります。




手強い根っこ達もどっさりです。


niww+010_.jpg


そこで現れたのがコイツっ!



カニクレーン!!


niww+031_.jpg


持ち上げて~。

niww+015_.jpg




トラック何台分もの根っこを運び出します。


niww+019_.jpg




また日が暮れます。


niww+041_.jpg



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

静岡のカッコイイXR。

先日クロデザインの「ハーレーXR1200用 エアインテークダクト」をお買い上げ頂いた静岡のT様より取り付け後の画像とインプレッションを頂きました。


T様のXRはバンス&ハインズのステンレスサイレンサーやサブコン、その他のチューンを施してあるという事でしたがノーマルのエアインテークダクトとエアクリーナーではそれらのチューンに対しての吸気量が不足していて不調、という事でした。


それならばっ。

任しといてくださいなっ!!


クロデザインのエアインテークダクトは製品の内部にも吸気効率をアップさせる構造になっています。

サーキットでの走行テストでも実証済み。



これがその装着後のマシンです。


nmzxr4.jpg


足回りの性能が大幅アップされた「X」ですね、羨ましい・・・。




nmzxr2.jpg


エキパイの焼け色がステキっ。



カラーは 「ジオンの黒い三連星 MS 06R-1A ZAKUⅡ」

という事です。

マニアですねっ☆

nmzxr.jpg

こういうカラーリングをして頂けるとパーツの存在感が引き立つのはもちろんですが、純正のタンクカバーの丸っ

こい形状がキレイに分割されてスリムで引き締まったカタチに見えますね。



nmzxr3.jpg


メーターカバーとおそろいのカラーリングがステキっ!


ちなみにオーナーのT氏のインプレッションでは


「早速 エアーインテークダクト交換してみました

下のトルク不足が解消され、スムーズに回るようになり

交換は ちょいと面倒でしたが 変えてよかったです

吸い込んでる~って感じがより強くなりいいですな」

との事です。

なんて有り難いコメントっ♪



今後ともこのマシンから目が離せません。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
Qro Design オンラインショップ
ハーレーXR1200用オリジナルパーツや                 各種おすすめ商品です。  Qro Design Shop
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。