スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手広く浅く・・・。

現在「Qro Design XR1200」には開発中や商品化未定なモノも含め約19点以上のパーツがカスタム化されています。

簡単に整理してみると・・・。

① メーターカバー
② ヘッドライトバイザー
③ フロントフェンダー
④ タンクカバー
⑤ エアインテークダクト
⑥ アンダーカウル
⑦ フルエキゾーストシステム
⑧ シングルシートカウル
⑨ドライブベルトカバー

それぞれカーボン製やゲルコート仕上げなどの材質違いのバリエーションがあったり
いくつかの部品で構成されたモノなどもあります。

アレを作り始めたと思ったらコレを仕上げてみたり、今度はまた違うパーツの改造を考えてみたり。

そんな繰り返しです。

その中の⑨
「ドライブベルトカバー」

これはカーボン製でスイングアームの上下、2つのパーツで構成されています。

trmp+bcv-.jpg



スイングアーム下側に装着する小さい方の部品はベルトカバー部分がやや複雑な構造です。

trmp+bcv+008_.jpg



地味な場所ですがキラッ♪と存在感を主張します。

ですが、未だ発売は未定・・・。

スミマセン(・。。・)
スポンサーサイト

ホットロッドショウ☆

来る12/6(サンデー)パシフィコ横浜にて開催される「横浜ホットロッドショウ

日本中からエントリーされた洒落た乗り物がズラッと並び、出展者と来場者がセンスを競い合うショウです。

エントリーしてみました。

我がXR1200は前回のモーターサイクルショウにエントリーした時とあまり変わりばえしていないように見えなくもありません。
が、実際はとっても熟成が進み新しいパーツも装着されています。

しっかり磨き上げて会場に乗り込みます。

今回は更に三郷の造形仲間のテツオ君(仮名)の作品「カーボン製スケボー(これも仮名らしい)」
も同時展示&販売予定です。

ホットロッドショウ☆

来月12/6 
Qro Design の街、横浜で開催される「ホットロッドショウ2009」

エントリーしてみました。
詳細はこちら 横浜ホットロッドショウ

主催はかの有名ブランド「ムーンアイズ」
本牧のムーンカフェのコーヒーはとても美味しくておかわりできます。

ご近所の仲良しブルオリジナル
さんあたりはもう主役級で登場します。
広島の仲良しモミスピのクール&ビューティーなマシンは今回はエントリー無し、らしいです(とても残念っ!)

ウチのXRは目新しい仕様での展示は予定していませんが。
完成度はかなりアップ!!
です。

一つの目玉として。
現在モノ造りをさせてもらっているスタジオでの造形仲間、竹くん(仮名)
彼が寝る間も惜しんで開発しているカーボン製スケボー☆
そのカッチョイイ姿も展示しようと思っています(販売申し込みも受け付けます)

12月6日はパシフィコ横浜へっ!!


シングルシートカウル

マレに見る長期プロジェクト。

名付けて「ハーレーXR1200シングルシートカウル」

いろいろとお問い合わせを頂き有り難い限りです。
期待して頂いている分、かなりしっかり作り込んでいます。

と、言うだけなのは説得力に欠けますね。

なので昨日に引き続き部品の中身公開。
(ヘッドライトバイザーの裏側公開が思いの外評判が宜しかったので)

テールランプ取り付け部分を兼ねたナンバープレート取り付け部。を兼ねたリアフェンダー!!
です。
rfend+001-.jpg

画像はプロトタイプなので、ひとまず見栄え重視のカーボン製です。

安定した人気のルーカステールランプ、でも
隠れた名車「ヤマハジール」のテールランプ、でも
Qro Design XR1200と同じ仕様のスペシャルLED薄型スリムかっちょ良いテールランプ、でも。
どれにでも対応できる予定です。

こんな部品がテールカウルの中に隠れているのでございます。

mc+008_.jpg

ヘッドライトバイザー追加。

先日アップした「ヘッドライトバイザー(カーボン)」
ご好評を頂きありがとうございました。

そこでその波に乗りバリエーションを追加しようと思います。
名付けて

「ヘッドライトバイザー(黒ゲル)」
jibn+.jpg

価格 19000円(税込み) です。

12月1日より発売します。
ご予約歓迎です。

ところでこのヘッドライトバイザー。
取り付けの際にはノーマル部品を取り外したり穴を開けたり、はたまたステーを追加したり。
の必要はありません。

その秘密はコレっ♪
jibn+018_.jpg
 
製品の裏側に取り付けようのプレートが接着してあります。
思いつくまで2ヶ月かかりました。

しっかり留まりますよ。


カブ道。

近所の仲良し。
造形仲間のクラゲ君。

いろいろあって再来週には地元の仙台に一時帰宅するらしいです。
寂しくなりますがまたこちらに戻って来るのを待っています。

そんな彼が最近オークションで手に入れたカブ。
世界の名車、ホンダのスーパーカブです。

025_.jpg

汚し塗装を施した田宮の1/35の軍用プラモみたいです。

そこそこの高額の値段で落札したらしいです。

熱く語る彼によると年式によってテールランプの形状で「ワシ鼻」だの「チビカク」だの「おにぎり」だのと区別があったりするらしいです。
エンジンのボルトの数で「二ツ星」だとか。

ちっちゃい車体でイイ雰囲気ですね。

深い世界ですね。

何かの拍子にその世界に足を突っ込んでしまわないようにしなくては。。。。

ネットでは。

よく聞く話題ですが。

パソコンが壊れてしまいました。

セットアップに苦労しています。

更新滞り気味ですが、今少しっ、今少しっ。

Qro Design の新製品としてデビューしたての「ヘッドライトバイザー(カーボン)」
さっそくいくつかご注文を頂きましたっ!
有り難うございました。

・・・・・。

在庫が切れてしまいました。
週明けからまたシャキシャキと作ります。

が、現在ご注文頂いてから2~3日お待ちいただく可能性があります。

お許しを。

新製品っ☆

満を持しての新製品をラインナップに追加しました。

名付けて「ヘッドライトバイザー(カーボン製)」
hlbz+001_.jpg

価格 22000円(税込み)
 
このヒサシのようなパーツはもうハーレーのデザインの特徴の一つといっても過言ではありません。
従来のスポーツスターと違いXRのヘッドライトはかなり小径です。
取り付け方法やサイズもまるで異なるために流用は不可能。

そこで必然的に誕生したのがこのパーツ。

取り付けた状態。
hlbz+005_convert_.jpg

正面から。
hlbz+007_.jpg

ノーマルの車両を加工したり取り付けボルト等を共用して強度を下げる心配がないように製品の裏側に取り付け用の専用プレートが接着してあります。
取り付け方法も工夫してあり、とってもキュート。

ご注文はブログ右上のオンラインショップからどうぞっ(・。。・)

(量産体制に突入しましたが在庫切れの際は少々お待ちいただく事があります。ご容赦ください。)

東京モーターショー(その2)

モーターショー会場。

こんな景気の中ですが出展されているメーカーさん達にはやはりそれぞれ心意気を感じます。
部品メーカーのブースも真剣です。

ショーカー(コンセプトカー?)も何台か展示されていました。

マツダの「清」
tomtshw+003_.jpg
この会社のデザイン、造形力はコワイです。
参考になる、というより見入ってしまいます。
存在感ありますね~。

バイクではヤマハにこんな物体が。
tomtshw+006_.jpg
なんとかの道標。
っていうようなタイトルが付いていました。

布でグルグル巻きのバイクらしきモノ。
「・・・・・。ここは美術館ですか?」


今度はホンダのブース。

アシモちゃんは小柄ですね。
かなりのスピードで舞台を走り回ります。
その後ダンサーさん達が踊っている間舞台の端っこで大人しく待機する姿。
tomtshw+010_.jpg
カワイイです。
会場を歩き回った後の脱力した気持ちが和みました。

先日参加した「レッドブルボックスカートレース」の会場で見かけたコイツ(知人)
tomtshw+001_.jpg

大違いです。



東京モーターショー(その1)

やっと行きました、幕張メッセ。

今年のモーターショーは噂通り空いている、と一応確認。

バイク用の有料駐車場に入ろうとしたら係のおじさんが無料駐車場を教えてくれました。
しかもショー会場に近いらしい。
無事にタダで駐車して会場に向おうとすると今度はそこの係のおじさんが
「行ってらっしゃいっ!!」
なんて笑顔で声をかけてくれました。

そういう事にとても弱い私。
幕張メッセは良い所だな~、と思いました。


そして会場へ。
tkyshow+001__20091104230003.jpg
やはり混雑しているのは説明員の若き女性達が登場したステージのみでした。


ハーレーのブース。
XR1200周りはスカスカです。
tomtshw+007_.jpg

他の人気モデルにはそれなりの人だかりがありましたが。
でもQro DesignはそんなXRが大好きっ!

そして
今や国民の誰もが知っている「プリウス」
走る家電です。
tomtshw+005_.jpg
 
流行のエコカーを否定したりはしません。
自動車たるものかくあるべき、などとも言いません。

が、最近街に溢れるこの乗り物。
走る姿もでしゃばらず余計な記憶を残さない。
スターウォーズの兵隊さん達みたいな。
白やら中間色やら、ばかりで。
あまり目立たないように装って。
個性禁止的、な。

トヨタ自動車、家電部。
これからはそうなっていくのかな~。
それはそれで良いと思います。
エアコンとか冷蔵庫とかと一緒に売り場に並べて売られたほうが自然。

こんなご時世。
そりゃF-1だって止めちゃいますわ。







静岡空港

先週末に親族が亡くなってしまった為、一週間ほど福岡に滞在していました。

福岡空港から市内への地下鉄。
そのホームには福岡から静岡空港へのアクセス、たった85分!
の広告のステッカーが何ヶ所もはってありました。
jalfok+001_.jpg


どうやらこの静岡空港の行く末はかなり危機的な様子。
でも国内にある空港、ちょっと多いですよね。

XR1200もサボってる訳ではないのですが~。
本日はこれだけで。。。
Qro Design オンラインショップ
ハーレーXR1200用オリジナルパーツや                 各種おすすめ商品です。  Qro Design Shop
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。